メルマガに登録すると
アフィリ作業加速ツールと情報商材33個以上!
詰め合わせパックをプレゼント!!

メルマガ登録して特典をゲットしてください。
プレゼントの詳細は、ボタンをクリックしてください。

ckickkira.gif


2010年12月31日

成功者の共通点とは?

ネットビジネスで成果を上げている成功者たちの
対談音声をプレゼントさせていただきました。

もう、聴いていただけました?

※ごめんなさい。メルマガ読者だけの限定プレゼントです。

さて、インターネットビジネスの成功者たちは、
びっくりするほど質素な生活をしています。

ある有名起業家さんは、
なんと29000円の家賃の家に
住んでいるそうですし、

他の起業家さんたちも家賃8万円くらいの
マンション住まいが多いです。

結局、ビジネスで成功するためには、
いかに出費を減らすか、ってことなんですよね。

この音声を聴いちゃうと幻滅しちゃう人も
いるかもしれませんが、

成功者たちは、お金なんてどうでもよくて、
精神的な満足感を得ていることがよくわかります。

お金儲けは、二の次で、
ビジネスが面白くて面白くてしょうがないんです。

もう、ビジネスが趣味なんですね。

よく言われることですけど、
楽天の三木谷さんやソフトバンクの孫さんは、
ビジネスで成功したら、またビジネスをやるって
いってます。

大金を手にしても、それほど生活レベルは変わらない。

これ、意外な真実かもしれないです。

お金を手にした後、何がやりたいのか、
本当は何がやりたいのか。

しっかりと考えておきたいですよね。
posted by ネットの達人こーじ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

ほったらかし、片手間は本当なのか?

ネットビジネスをはじめたきっかけって
覚えていますか?

おそらく、手軽に、簡単に、お金を稼ぐことができると
思って参入したのではないかと思います。

いや、恥ずかしいことではないですよ。

僕自身、そうでしたから(笑)。

もっと、ラクチンで片手間で
稼げると思っていました。

情報商材のセールスレターって
たいてい、「片手間」、「ほったらかし」って
書かれていましたし(爆)。

あっ、ちなみに
片手間、ほったらかし、というのは
嘘ではないんですけどね。

仕組みを作ってしまうと、
本当に片手間、ほったらかし、になります。

これは事実です。

でも、仕組みが完成するまでは
試行錯誤が続きますし、メチャメチャ
作業量をこなさないといけません。

「片手間」、「ほったらかし」が嘘なのは
ツール系ですね。

だって、みんなが同じツールを使って
同じサイトを量産したら、
グーグル様からはスパム判定を食らうに
決まっているんです。

僕はツール系が大好きだったので、
いっぱいツールを買いましたが、
本当に儲かったのは、ほぼゼロ(笑)。

あるツールを使って、
アフィリサイトを量産しました。

Googleにも数千ページキャッシュされたのですが、
1ケ月もするとGoogleから僕の量産サイトは抹殺されました。

当然、検索しても出てこなくなったサイトなので
売り上げもパッタリとまりました(汗)。

YahooやGoogleといった検索エンジンは
優秀なので、量産されたサイトなんて、
いつかはバレて抹殺されるんです。

一時的に小銭を稼げたって
ダメなんです。

ネットビジネスはれっきとした
ビジネスですから、長期的に稼がないと意味が無いのです。

短期で稼ぐなら、
ファミレスの皿洗いとか
引越し屋とか道路工事の警備員を
やったほうがよっぽど儲かります(笑)。

本当に心の底から思います。

片手間、ほったらかしは
膨大な作業量をこなした後で
到達する境地であることを忘れずに。

たとえお小遣い稼ぎだとしても
長期的に稼ぐには、地道な作業が必要なのです。

楽しみながら、
コツコツと作業をすすめていきましょう。
posted by ネットの達人こーじ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほったらかし、片手間は本当なのか?

ネットビジネスをはじめたきっかけって
覚えていますか?

おそらく、手軽に、簡単に、お金を稼ぐことができると
思って参入したのではないかと思います。

いや、恥ずかしいことではないですよ。

僕自身、そうでしたから(笑)。

もっと、ラクチンで片手間で
稼げると思っていました。

情報商材のセールスレターって
たいてい、「片手間」、「ほったらかし」って
書かれていましたし(爆)。

あっ、ちなみに
片手間、ほったらかし、というのは
嘘ではないんですけどね。

仕組みを作ってしまうと、
本当に片手間、ほったらかし、になります。

これは事実です。

でも、仕組みが完成するまでは
試行錯誤が続きますし、メチャメチャ
作業量をこなさないといけません。

「片手間」、「ほったらかし」が嘘なのは
ツール系ですね。

だって、みんなが同じツールを使って
同じサイトを量産したら、
グーグル様からはスパム判定を食らうに
決まっているんです。

僕はツール系が大好きだったので、
いっぱいツールを買いましたが、
本当に儲かったのは、ほぼゼロ(笑)。

あるツールを使って、
アフィリサイトを量産しました。

Googleにも数千ページキャッシュされたのですが、
1ケ月もするとGoogleから僕の量産サイトは抹殺されました。

当然、検索しても出てこなくなったサイトなので
売り上げもパッタリとまりました(汗)。

YahooやGoogleといった検索エンジンは
優秀なので、量産されたサイトなんて、
いつかはバレて抹殺されるんです。

一時的に小銭を稼げたって
ダメなんです。

ネットビジネスはれっきとした
ビジネスですから、長期的に稼がないと意味が無いのです。

短期で稼ぐなら、
ファミレスの皿洗いとか
引越し屋とか道路工事の警備員を
やったほうがよっぽど儲かります(笑)。

本当に心の底から思います。

片手間、ほったらかしは
膨大な作業量をこなした後で
到達する境地であることを忘れずに。

たとえお小遣い稼ぎだとしても
長期的に稼ぐには、地道な作業が必要なのです。

楽しみながら、
コツコツと作業をすすめていきましょう。
posted by ネットの達人こーじ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

どうして情報商材をプレゼントしているのか

僕のメルマガに登録いただくと、
たくさんの情報商材をプレゼントしていますし、

気が向くと、ポンポン有料商材をプレゼントしていますよね。

まだ貰っていない方はぜひメルマガに登録してくださいね。

さて、先日、読者の方から、
質問を受けました。

「どうしてこんなに有料の商材を
プレゼントしてくれるのですか?」と。

たしかにそうですよね。

僕が差し上げているプレゼントは
ほとんどが有料で販売されている商材です。

たいていが、情報商材を購入した時に
アフィリエイターから特典として
プレゼントされるクオリティの高いものばかりです。

何か売り込まれるのではないか?
そんな危機感を抱く方もいるかもしれません(笑)。

売り込んだりしませんから
ご安心を。

その理由をお話しましょう。

僕は今までアホみたいに
情報商材を購入してきました。

単純に知識欲が旺盛だったのと、
セールスレターにまんまとひっかかってしまったからです(笑)。

すぐにお金は稼げませんでしたが
僕の血となり、肉となり現在にいたっています。

差し上げているのは、高額商材も含まれますが、
再配布を許可されているものです。

情報商材って、所詮、コピーなんですよ。

プレゼントしても、痛くもかゆくもない(爆)。

さすがに、再配布禁止のものを
プレゼントしてしまうと、訴えられる可能性が
ありますので、さしあげることはできませんが、
再配布可能のものは、読者のあなたにシェアします。

お役立ていただけたら、僕としては嬉しいのです。

僕自身、すでにネットビジネスで月収20万円は
稼げていますし、ちまちまと情報商材アフィリで
稼ぐ考えはないのです。

むしろ、自分の学んだマーケティングスキルを
整理整頓したいんです。

自分の学んだこと、経験したことを
こうしてメルマガに書くことで頭の中が
整理されるのです。

教えることが最大の学び、っていいますよね。

と同時に読者のあなたにシェアすることで
よろこんでもらえる。

僕にとってもあなたにとっても
WIN−WINの関係なのです。

このメルマガをご覧いただくと
アフィリリンクが一つもないと思います。

このメルマガで儲けようという気持ちがないからです。

素晴らしい無料オファーを紹介する時に、
やむをえず、アフィリリンクを張ることが
あるかもしれませんが、

それは儲けようとしているのではなく、
てっとりばやく、サイトに飛んでもらいたいからです。

だって、無料オファーのアフィリ報酬なんて、
どんなによくったって50円か100円ですから。

そんな小銭を稼いでどうするんだって話です(笑)。

このメルマガは、僕とあなたの学びの場と
とらえてください。

ヘンな売り込みは一切しませんから。

今後も、機会をみつけて、
有料商材をプレゼントしていきたいと思います。

ただ、お願いなのですが、
差し上げたプレゼントは何度も目を通して、
必要があればノートをとって、
しっかりと血肉化してください。

本当にもったいないですから。

このメルマガを通じて、
僕もあなたも成長する。

そんなメディアに育てていきたいと
思っています。

今後ともお付き合いのほど
よろしくお願いします。
posted by ネットの達人こーじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メールマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。